【日常】妊娠記録07-少し落ち着く体調(12週)

つわりが落ち着く

 つわりによる吐き気はもともと軽かったこともあり、11週に入った頃完全になくなりました。そのため以前のような食事サイクルに戻ったのだと思い、久々に1人前を食べたところ満腹で3時間苦しい思いをしました。反省して晩御飯は腹八分目くらいの少な目にしたのですが、今度はお腹を壊しました。今思えば、胃がびっくりしたのかもしれませんね…。

 そんなことがあり、食事は相変わらず2,3時間ごとにちょこちょこ食べる生活。食事量は戻りませんでしたが、においによる吐き気がおさまり立ちくらみなども少し良くなったので、夕食作りを再開しました。

 毎日横になっている時間が長くてあまり家事はできていなかったのですが、夫がとても頑張ってくれて『これなら出産後もやっていけそう』と思えたので、つわりは辛いけれど良い経験になりました。

サポーター(腹帯)を購入

 体調は少し落ち着きましたが腹痛が多く、揺れるとスジが引っ張られて痛むためサポーターを購入しました。お腹はまだそんなに出ていなかったのですが、『買うの早すぎるかな…?』と我慢して痛い思いをする必要はないな…と自分を説得しました。

ささえ帯タイプの腹帯
正面はプロテクターのような感じ、後ろ側はボーン入り

 これがとても良くて、いつもシートベルトがお腹に当たるのが気になっていたのですが、全面的にある程度の強度で守ってくれるので圧迫感が減りました。歩いている時も、お腹が守られている安心感があります。

 妊娠を報告してすぐ、義実家からお守りとともに妊婦帯に縫い付けるタイプのお守り(子布)をいただいていたので、そちらも縫い付けました(画像2枚目の糸は縫い付けた時のものです)。腹帯は戌の日のイメージでしたが、早めに購入して良かったです。

この頃の胎児心拍

 この頃にエンジェルサウンズで心音を聞くと、平均は160回/分でした。たまに140回/分くらいの時もあったので、小さいながら休んだり動いたりしてるんだなぁと実感できました。

 初めて心音を聞いた9週のころは下腹部の線より少し下の恥骨付近で聞こえたのですが、この頃はちょうど下腹部の線上で聞こえることが多かったです。(下腹部の線で伝わるでしょうか…。お腹と腰の境目の下着のあとがつきやすい場所です)

YOSHIKUNI
YOSHIKUNI

 私は標準より少しBMIが高く肥満度Ⅰなので、初期の頃から体重にはかなり気を付けていました。この頃はつわりであまり食べられなかったため、少し体重が減っていました。


広告

ピジョン サポーター(L)


DHAサプリ … あまり魚を食べないので、この頃から葉酸サプリに追加で飲み始めました


動画配信サービス … 家にいる時間が増えたので、動画をよく見るようになりました


コメント