【美容】コスメレビュー18-私の人生を救ってくれた保湿乳液

5.0

肌バリアを高めてくれるトリプルセラミド乳液

セラコラ
保湿乳液

 無香料・無着色・アルコールフリー・弱酸性。とにかく使用感が優しく荒れた肌でも使いやすい、トリプルセラミドが肌バリアを高めて乾燥を食い止めてくれる保湿乳液。

 テクスチャーはほんのり垂れる程度の白い乳液で、瑞々しく伸びが良いです。仕上がりはベタつかず、なめらかでしっとりとした肌触り。軽い使い心地なので、他のスキンケアとの組み合わせで保湿力を調整することもできます。

 同シリーズには化粧水とクリームもあるのですが、私の場合全部一緒に使うと吹き出物が出てしまうので、普段はこの乳液かクリームを乾燥具合に応じて使用しています。

 さて、タイトルについてですが、14歳ごろある日突然肌が酷く乾燥するようになってしまい、それまでスキンケアなどしたことのなかった私は対応に困っていました。そのうちに瞼の皮がぺろっと剥けてしまい、ショックで慌てて化粧水・乳液を使い始めたものの、乾燥がおさまることはなく、皮剥けはしないまでもいつも痛くて痒い状態でした。

 それから何年間もあらゆるスキンケアを試して、20歳ごろについに見つけたのがこのセラコラシリーズ。理由は分かりませんでしたが、肌に合ったようで乾燥がマシになり痛みが落ち着きました。

 何かが自分に合ったのだろう、と仮定して、成分表に含まれている成分を中心にさらに数年間色々試して分かったことは、私の酷い乾燥はセラミド入りのもので抑えられるということでした。

 セラミドが入っていれば、スキンケアでもパウダーでもドリンクでも全て効果がありました。ただしセラミドにも種類があるようで、何でも良いというわけではなく、ものによっては全く効果がないものもありました。

 今でも乾燥肌ではありますが、自分の肌質に気が付くキッカケを与えてくれたこの乳液には本当に人生を救われたレベルで感謝しています。

 年中常に顔が痒くて痛かったあの頃は本当につらかったです。もしあのまま対処法も分からずずっと過ごすことになっていたら、どんなに辛かったろうと思います。

 普通の生活をおくれて、好きなスキンケアやコスメを試すことができるのはとても有難いことです。しかもプチプラなので、経済的に厳しい時でも継続して使用することができました。

 以上、私のこの乳液へのあつい感謝の気持ちでした。偶然私の肌に合っただけなので、殆どの方にはただの乳液だと思います。それでも、大好きなコスメなので、とりあえずなんか乳液…という時には是非手に取ってみてほしいです。

ciroc
ciroc

 昔から皮膚トラブルが多かったので、病院にも何度か行きましたが外科的治療(ウィルス性イボや腫瘍の切除)以外で治ったことが私はあまりないんですよね…。ニキビやアトピーで困っている友人が皮膚科に通って改善している姿も見ているので、羨ましかったです。誰しもが、自分に合った方法をなるべく早く見つけられるような世界になればいいなぁと思います。

▽商品特徴

 乾燥を防いでやわらか肌に。トリプルセラミドとナノコラーゲンがうるおい成分を封じ込めてふっくらやわらかなお肌へと導きます。

 無香料・無着色・アルコールフリー・弱酸性で、お肌に負担をかけずに毎日のスキンケアを行えます。

参考価格・容量:880円・145ml


広告

今回のアイテム


セラコラシリーズ



コメント